隣の家族が借金を踏み倒して夜逃げした。

私が小学生のころ、マンションに隣の部屋に住んでいた家族が突然いなくなるということがありました。
その家族は4人家族で子供とは私と同級生でした。
とても仲が良くいつも遊んでいました。

しかし、お盆に私たち家族が母親の実家に帰省している間にいなくなってしまい、そのまま戻ってくることはありませんでした。
当然「どこに行ってしまったんだろう・・・」とみんな心配していましたが、夏休みが明けて同級生が学校に登校することはありませんでした。

そして半年ほどたって借金があってそれを踏み倒して夜逃げしたことを知りました。
それから私は友達は今どうしているんだろうか??と心配していましたが、年月が経つにつれてだんだんそのことも忘れていきました。
しかしそれから15年以上たってその同級生に偶然再会したんです。

私は大学を卒業して就職してんですが、初めて担当した取引先にその友人が勤務していたんです。
私は最初気づきませんでしたが彼は一目で私のことが分かったそうです。
その時に改めて借金があってそれを踏み倒して夜逃げしたといっていました。

そして私たち家族が気づかないように帰省しているときを狙って夜逃げしたことを教えてくれました。
いろいろ大変だったんだなあ・・・と思います。

参考サイト:借金踏み倒し|夜逃げより借金診断シュミレーター!