目黒にある創作和食 和神WAZINは美味しいランチが食べられるのでオススメ

目黒にある創作和食 和神WAZIN 目黒は美味しいランチメニューが食べられるのでオススメです。

店名:創作和食 和神WAZIN 目黒
住所:〒153-0063 東京都目黒区目黒1-5-18 中銀目黒タワービルB1
電話:050-5485-7665

目黒にある創作和食 和神WAZIN 目黒は美味しくてお得にランチメニューが食べられるので昼の時間帯でお腹が空いた時は足を運びたくなる様なお店です。

和神でよく注文するランチメニューは、サーモンとイクラの親子丼です。
価格は1000円です。

お味噌汁、お新香が付いてきます。
そして、お味噌汁はおかわりが自由です。

サーモンは脂身がのつていて新鮮で美味しいです。
トロける様な食感もあり、どんぶりいっぱいに乗っているので食べ応えもあります。

イクラはプチプチ食感で弾ける様な感じで新鮮です。
サーモンもイクラもとても美味しくて、大満足できる一品です。

和神で他にもよく注文するランチメニューは、鶏唐揚げ定食です。
価格は900円です。

ご飯、味噌汁、お新香が付いてきます。
そして、ご飯、味噌汁はおかわり自由です。

鶏の唐揚げが皿にたくさん乗っていて、一つ一つも大きめなのでボリューム満点です。
熱々でジューシー感があり、噛むと肉汁が溢れるのでとても美味しくて大満足できる一品です。
ご飯もおかわりが自由なのでお腹いっぱい食べられるのも良いです。

他にも、まだまだ色んなランチメニューがたくさんありお腹いっぱい食べられる物ばかりです。
そんな、美味しいランチが食べられる創作和食 和神WAZIN 目黒はオススメできる飲食店です。

京都市中心部の先斗町にあるすいしん本店で寛ぎディナー

店名:先斗町 すいしん本店
住所:京都府京都市中京区先斗町三条下ル材木町181
電話:075-221-8596

すいしん本店は、お酒を提供するお店が多く立ち並ぶ先斗町で、偶然見つけたお店です。
京野菜を使った料理とおばんざいが自慢のようです。
すいしん本店の店内は思ったよりもゆったりとした造りで、大人の時間が楽しめる雰囲気です。

お酒を注文した後は、お造り盛り合わせ(税抜き1800円)や牛肉と京野菜の朴葉焼き(税抜き1000円)、だし巻き玉子(税抜き700円)などをたのみました。
お酒はビールの後は日本酒に切り替えましたが、これが正解でした。

料理が全般的に、日本酒との相性が抜群だったからです。
鮮度の良いお造りや、柔らかく旨味がたっぷりと閉じ込められた牛肉、お出汁のきいただし巻き玉子などどれもお酒がすすむメニューでした。

最後にご飯ものとして、広島産の牡蠣を使った釜飯(税抜き1000円)を注文しました。
プリプリの牡蠣と、その旨味がたっぷりとしみこんだご飯が香りもよく美味しかったです。

その時々の季節の旬の食材をいただけるのは、四季のある日本に生まれた者として嬉しい限りです。
すいしん本店の店内は落ち着いた雰囲気で、しっとりとした大人の時間を楽しめます。

埼玉県久喜市にある榮ラーメンはあっさり美味なラーメンの名店

店名:榮ラーメン
住所:埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲512−1
電話:0480-85-8890

榮ラーメンは埼玉県久喜市旧菖蒲町エリアにあるラーメン屋さんです。
モラージュ菖蒲という大型商業施設の近くに立地し、平日週末問わず多くのお客さんが来店する繁盛店です。

榮ラーメンの外観は一見するとラーメン屋さんライクな感じではありません。
駐車場は広くとられ、余裕を持って車を停めることができます。

榮ラーメン店内はカウンター席やテーブル席、小上がりが完備されています。
全体的に掃除の行き届いた清潔感の感じられる綺麗なお店です。

メニュー構成としましては、ラーメンや餃子、ライスなどシンプルなもの。
ラーメンの特徴としましては、いわゆる佐野ラーメンを思わせるあっさり醤油スープと平手打ちの麺が特徴。

透き通った美しいスープとモチモチ食感の麺の相性は抜群。
スープは最後の一滴まで美味しく食べれること請け合い、からネギと合わせたネギラーメンもオススメです。

価格は総じて標準的なもの、千円あれば一人前はほぼほぼ事足りるでしょう。
榮ラーメン店員さんたちの愛想も良く感じの良い接客も評判です。

注意すべきは営業時間です。
平日はランチタイムのもの営業ですので、来店の際はお忘れなく。

麺場もっけい、埼玉県久喜市が誇る濃厚味噌ラーメンの名店

店名:麺場 もっけい
住所:埼玉県久喜市樋ノ口195−1
電話:0480-23-4801

埼玉県久喜市にある麺場もっけい。
味噌ラーメンの名店として知られているラーメン屋さんです。

立地としましては、埼玉県道3号さいたま栗橋線沿いにあり、典型的なロードサイドショップです。
駐車場も広く、近隣も開けていて、アクセス良しです。

看板にはデカデカと札幌西山製麺の表記、黒光りした外観の建物とともに非常に目を引くデザインです。

もっけい店内は決して広くはありません。
テーブル席とカウンター席が完備、人気店ということもあり時間帯や曜日によっては満席になることもしばしばです。

さて、肝心のメニューですが、もっけい看板メニューはやはり味噌ラーメン。
濃厚でコクと甘みが特徴です、個人的には特に寒い時期に食べたくなります。

やはり印象としては来店客の大半はこちらを注文している模様です。
味噌以外にも魚介ベースの醤油ラーメンなどがあります。

また他にもチャーハンや餃子など、気の利いたサイドメニューが充実しています。
ラーメンは辛味がプラスできるので、辛いのが好きな人には嬉しいところです。

もっけい店員さんたちのサービスもよく、気持ちの良い食事ができるお店だと思います。

麺GO家 新琴似店、札幌北区にある地元民に愛される人気ラーメン店

店名:麺GO家 新琴似店
住所:北海道札幌市北区新琴似7-2-2-31
電話:011-792-6094

今回は私の地元の美味しいラーメン屋さん、麺GO家をご紹介します。
麺GO家のお店のウリは旨味の効いたスープと、札幌が誇る中太ちぢれたまご麺です。
家系ラーメンなのでこってりではありますが、後味はスッキリして、一口目から最後まで飽きる事なく美味しくいただく事が出来ます。

麺GO家オススメはたくさんあるんですが、まずは醤油豚骨。
お値段800円。

麺GO家の店内にも人気No.1と掲げている通り、最初に訪れた方はまずはこちらをオススメします。

豚骨の旨味と食欲のそそる香りがたまりません。
濃厚な味わいではありますが、クリーミーで口当たりがとても優しく、大満足する事間違いなしです。

麺GO家で次にオススメするのは、鶏白湯 極。
お値段820円。

こちらのスープは、丸どりを寸胴で長時間じっくり煮込み上げて、さらに豚骨+豚脂の旨味を合わせた贅沢な仕上がりになっております。
スープはスッキリして飲みやすく、鶏の旨味が口の中に広がります。
また、豚骨と豚脂を合わせているのでスッキリしているだけでなく、とてもコクのある奥深い味わいを堪能できる一杯です。

そしてこちらのラーメンのチャーシューだけは、麺GO家の自家製とりチャーシューを使用しています。
こちらは鶏胸肉をじっくり低温で煮込んでおり、柔らかくトロトロの絶品です。

麺GO家の店内はカウンター10席と小上がりが3テーブルありますので、1人でも家族連れでも気軽に足を運べます。
清潔感もありスタッフの対応も親切で、毎回とても気持ちよく食事をさせていただいております。

お店の裏に設けている駐車場も広いのでそれもお気に入りです。
店内にレジはなく、入ってすぐ右側にある券売機で買うシステムです。

また、麺GO家はLINE登録するとさまざまなサービスが受けられます。
その日によってライス無料や味玉サービス、海苔無料などなど、月間のカレンダーたる物がありそちらに今日のサービス内容やイベント情報が記載されておりますので、サービス内容の好みに合わせて狙いうちするのもいいかもしれませんね。

幸楽苑 横浜港南台店、ラーメンと言えばこのお店

名前: 幸楽苑 横浜港南台店
住所:〒234-0054 神奈川県横浜市港南区港南台5丁目6−番23号
電話: 045-830-5252

ラーメンと言えば幸楽苑なのではないかと言う感じで、とても美味しく味わっていけるお店なのではないかと思っています。
やはり幸楽苑のラーメンはおいしいですし、サイドメニューも充実していると感じました。

サイドメニューでもこれはおいしいなと思うものがあって、結構この幸楽苑に通っていますが美味しく食べていけるお店だと思っています。

とてもおいしいラーメンを提供してくれるお店なのではないかと思っていますし、ラーメンを食べていると幸せな気持ちになれるというか、とても気分の良い気持ちになれるおいしい料理だと思います。

ラーメンはなぜこんなにおいしいのかと言うと、やっぱり魅力的なところが色々とあるのではないかと考えます。
ラーメンはなんていうか、昔から好きな人も多いと思いますし、シンプルな味なのに奥深いと言う感じが良いのかもしれません。

幸楽苑は全国的に展開をしているお店なので、そこそこ安く手頃なラーメンが味わえて良いと思います。

普通のラーメン屋と比べても平均的に安い金額でおいしいものを色々と食べていけるお店なのではないかと私は思っています。
他と比べても安い方なのではないかと思います。

幸楽苑お勧めは味噌野菜タンメンで、とても美味しく味わっていけるので満足しています。